スマホゲームをさらに楽しむ!様々な機能とサービスをご紹介

スマホゲームはここまで進んだ! ハマるなら心してハマれ!!

流行に流されてはいないか?

神、フェアリー、もののけ

人はゲームに非日常を求める。
ゆえにゲームの主人公は神話の英雄や妖精、妖怪といった類の神秘的な力をもった存在が圧倒的に多い。
非現実的な存在ゆえにストーリーは無尽蔵に広がり、人間離れしたビジュアルの主人公たちは実写とみまがうほどの高画質でさらに洗練されていく。
集団アイドルよろしく、よりどりみどりのキャラクターが存在するため、琴線の網にかかって感情移入してしまえばたちまちそのゲームの虜となってしまうのだ。
さらに、そのキャラクターがユーザーの入れ込み次第で育成、成長していくというのであるから、推しメンを育成しているかのような高揚感にかられるのであろう。

京都の祇園ではお座敷に出入りする芸妓を揶揄してか「京おんなは好いても惚れぬ」という言葉がある。
身を持ち崩さぬ程度に恋をする絶妙な距離感を表現したものだが、スマホゲームも岡惚れするとこわいことになりそうだ。

リアリズムでハメる

極と極に人は魅了されるものらしい。
神話の対極に史実があるが、三国志や日本の戦国時代をモチーフにしたゲームの人気も根強い。
曹操や織田信長には築き上げられた不動のキャラクターがあり、すぐにでも感情移入できるのが最大の強みである。
恋愛シュミレーションゲームでは、どこの馬の骨ともわからない男に徐々に感情移入していくよりも、新選組のダレそれとすぐにでも恋に落ちたいのだ。
また、軍を統べる司令官になって兵を動かしてみたいという願望から、連合艦隊の戦艦を指揮するゲームなどもある。
その画像のリアルさにも戦慄を覚えるが、定められたスペックの戦艦を駆使し用兵の妙で勝つリアルな面白さがミリタリーゲームの醍醐味である。


この記事をシェアする
TOPへ戻る